スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デザートスノーと自分の事

昨日はお世話になっている、デザートスノー、ナオさんの送別会と、フミさんの誕生日会に参加させていただきました。
参加が遅くなってしまい申し訳なかったです。

企画をして下さった、Mかんちゃん、Hろみちゃん、協力していただいたSいちゃん、ありがとうございます。


ナオさんへ。東京で近々遊びましょう。そして、ゴローズ行きましょう。
フミさんへ。相変わらず、千葉にちょくちょく遊びに行くので、その時はよろしくお願いします。


そして、今夜は。これです。
残念ながら、参加はできませんが・・・
o0454045410685273183.jpg
o0454045410685273186.jpg



あと、個人的に、今、友人のT君の、ものづくりに対するモチベーションに触発されて、
僕も、久々に、何かをしようと思います。

T君と一緒に構想中のアイデアもありますが、
個人的に一つやってみたいことができたので、やってみます。
何もわからない分野ですが、とりあえず、あーでもない、こーでもない、しながらやります。

出来たときはブログにて紹介できればと思います。


よろしくお願いします。
スポンサーサイト

イベント

昨日はドモンさん家で皆で「もののけ姫」を見て、自然の大切さを実感したうえで・・・
これに行ってきました。

去年の夏頃から2ヶ月に一度、奇数月に開催される・・・
イベント

楽しいイベントでした。
どこらへんが楽しいかというと。

・お知り合いがやっているイベントな為、なかなかお会いできない知り合いに会う事ができる。
・ただ居るだけで楽しい。
・田舎者としては、こういう都会的な事に憧れる。


まぁ、並べてみましたが・・・

結局は人との繋がりが楽しいと言う事です。

これからも参加したいと思います。

「フミさん」「ナオさん」「タクヤさん」ありがとうございました。

土曜日

今日はドシャ降りの中、フノ君を呼び出し、なんやかんやして、シンペイ君が千葉に帰って来ているということで、シュンスケ君、ババ君、シンペイ君と合流し、ヨウ君が合流し、メシ君が合流し、シンペイ君が帰り、また、なんやかんやして、シュンスケ君とババ君とお別れし、メシ君と、フノ君ちに1分位行き、一度自分の家に帰り、また、フノ君ちに行き、10分程でフノ君ちをでて、メシ君とお別れし、後輩のイトウ君働くコンビニに飲み物を買いに行き、イトウ君ともう一人のバイトを間違え、今、家に帰ってきました。

言葉を区切ったりするのって本当に大切ですね。

ゾクッとゾッゾッゾッ

昨日は22時からコンビニの深夜バイトでした。

今月から店が移転し、客層がガラッと変化しました。

そして、昨日、ゾクッとする事件が起きました・・・。






昨日は0時頃、シュウ君が友人のアレックスと来てくれました。

その後、ヨウ君、シュンスケ君が来てくれました。

その後、また、シュウ君とアレックスが来てくれました。


その後、レジに立って外を眺めていると、信号待ちする車に後ろからベタ付けするスクーターが。車は急いで出発し、フェイントをかけて右へ。スクーターもすかさず右へ。見えなくなりました。明らかに前の車と知り合いではない気配でした。スクーターに乗っていたのは女性で、銀色のスニーカーを履いていました。

特に気にもせずに色々と仕事をしました。

そして、4時頃。

僕は冷蔵庫の品出しをしていました。

もう一人のバイトA君はレジにいました。

女の人が大声で話しながら店に入ってきました。

冷蔵庫からみると銀色のスニーカーだけがみえました。

しかし、特に気にも留めず、作業をしていました。

その後、新商品を出すのにすったもんだしていました。

作業が終わったので店内へ。

バイトのA君は新人のため「どうですか?」と調子を聞きました。

するとA君は・・・

「救急車呼びました」と顔色一つ変えずに僕に言いました。

「えっ、何でですか?」←僕

「女の人が早く救急車呼べって言うもんで・・・」←A君

「何で?」←僕

「少し精神が乱れているみたいです」←A君

その女性は外にいると言うので、少し様子を見に店先に出る事に。

その女性は自分のスクーターの横に座り込み、大声で歌を歌っていました。

よく見ると、銀色のスニーカーを履いていました。

あっ、さっきの!

と頭の中で全てがつながりました。



そして、その女性が僕を発見した瞬間、今まで調子良かった歌声が、徐々に泣き声に変わり、我を忘れて・・・


「助けてよー!」「怖いよー!」「助けてよー!」「怖いよー!」「助けてよー!」「怖いよー!」「助けてよー!」「怖いよー!」「助けてよー!」「怖いよー!」「助けてよー!」「怖いよー!」


と大声で、泣き声で、本当に何かに殺されるんじゃないかと思うくらい尋常じゃない感じで訴えてきました。

僕は恐怖と、そして、何をしたら良いのかわからず、固まってしまいました。

そんな時、救急車が到着し、女性は保護されました。

少し放心状態の僕の横でバイトのA君は・・・

「あの子、中島美嘉の流れ星歌ってましたね~
 星じゃなくて、自分が流れてどうすんだよ(笑)」



「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




銀色のスニーカーを履いた女性にもゾクッとしましたが、
平然と救急車を呼び、平然とオヤジギャグをかます、A君にはもっと、なんか、ゾッゾッゾッ!!!としました。


両親へ。
僕は元気で健康で平和にやっています。
心配はご無用です。


誕生日を祝ってもらう幸せ

昨日は誕生日でした。

多くの方からメールを頂いたり、プレゼントを頂いたり。

嬉しい限りです。

すごく幸せな事です。

今後も、広く深く、お付き合いお願いします。



■昨日の詳細
少し飲んだ後に、西千葉公園に行くと・・・
鍋が用意されていました。
誕生日1

みんなで寒い寒い言いながら美味しく頂きました。
誕生日2

手作りのケーキが用意されていました
ハイクオリティーでした。
お皿もよかったです。
誕生日3

本当に色々とプレゼントを頂きました。
ありがとうございます。



最後に、企画してくれた布野君ありがとう。
最高の誕生日になりました。

最後に、「齢」とかいて「よわい」と言うらしいです。
しぶろくと同様、流行りそうです。

最後に、
まつつゆ まさのり 24歳。
これからも、いつもと変わらないまま、頑張りますので、よろしくお願いします。
顔まんまる
誕生日4
 

プロフィール

 

まつつゆ

Author:まつつゆ
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

FC2カウンター

 

 

フリーエリア

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。