スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7日間のホームレス生活(1日目)

2年前の夏休みに卒業設計の為、隅田川沿いでホームレス生活をした時の日記です。


2007年9月11日 火曜日 大雨

・昨日までというよりかは今日の朝まで風邪気味だったが下がったので予定通りホームレス生活をすること事にする。そして毎日日記をつけよう。

・みどり台~京成関屋へ

・大雨でずぶ濡れになりながら京成線に乗り込む。電車で少し乾く。東京は雨が上がっていた。

・堀切まで行く予定だったが電車代をケチって関谷で降りる。
140円得する。後で考えるとこの140円は大きい。

・堀切橋に着きIさん(ホームレスの研究をされているSさんから紹介してもらった現役ホームレス)を探すが暗くて何も見えない。明日にしよう。そして、夜の高架下はコウモリがいて怖い。 
 
・暇なので吾妻橋まで歩くことにした。その途中、梅若橋の下にライトがついた雨をしのげるスペースを発見したので確保する。
ホームレス3


・新しいデジカメのフラッシュがどうもたけず苦戦するが、結局断念する。今度、ホームレス生活の写真を撮りにきてくれるT君に聞こうと思う。

・水を持ってこなかったためのどが渇く。水道が見当たらない。また、今日は何も食べていないため腹の虫が泣き始める。明日までは我慢しよう。

・今何時かはわからないが時間を見ると絶望的になるので、時計をあまり見ないというルールを自分の中で決めた。

・暇なのでスケッチすることに。

・とりあえず服が乾くまでこの梅若橋で休憩することに。
ホームレス1


・近くを歩く人や自転車の人がこちらを見て目をそらす。すっかりホームレス気分になる。靴を脱いで靴下を洗濯ばさみでフェンスに干し、下にビニール袋を敷きくつろぐ。バイクや車がうるさくて落ち着かないが野外にしてはなかなかの場所だ。

・隣に60歳代のホームレスがバックと布団を持って僕の横(2mくらい)に場所を確保した。拾ってきた弁当が空だったらしく、舌打ちして地面に投げつける。普通は持ってくる前に中身を確認するはずだ。少し危険を感じる。僕と同じく靴を脱ぎ干しているようだ。また、傘2本で簡単なテントを作り寝始めた。時間を見たら21時だった。ホームレスはこんなに早い時間に寝るのだろうか?話しかけようと思ったがそのホームレスはすぐに睡眠モードになってしまった。このまま、この人の横に居て何時に起きるかや、炊き出し(ホームレスの為のご飯の炊き出し)情報がないか探ることにする。
ホームレス2



・今、寝袋に入っている。この寝袋はNASAのアポロ計画でも採用されたアルミニウムの寝袋だ。(ロフトで980円という安さ)袋には80gの奇跡!と書いている。毛布の3倍の保温力があるようだ。しかし、この寝袋はガシャガシャという音がしてうるさい。横で寝ているホームレスに申し訳ない。寝返りは極力しないようにしなければ。ということで何もすることがないので寝ることにします。外は大雨に雷、また、普段では気にしない爆竹の音も、今日は拳銃のように聞こえスコブル怖い。では、寝ます。

・最後にスポーツシューズは枕に最適だ。



スポンサーサイト
 

プロフィール

 

まつつゆ

Author:まつつゆ
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

FC2カウンター

 

 

フリーエリア

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。