スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近欲しいもの。(おまけの方が長いタイプ)

■AIR OKWAHN NIKE ACG エア オクワーン
AIR OKWAHN NIKE ACG エア オクワーン

■【goro's】金縄目ターコイズ付きスプーン
【goros】金縄目ターコイズ付きスプーンのコピー





おまけで。
【goro's】の職人、高橋吾郎さんを少し・・・

・1940年代 小学生時代、読売新聞社主催の模型飛行機工作大会で上位入賞

・1950年代半ば 13歳にして横須賀に駐留していたアメリカ軍将校から革の彫刻を教わる。自作のブックバンドやウェスタンベルトを学校に持っていき評判になる

・1955年 高校を2カ月で中退。革細工職人に。自作のベルトが上野アメ横でヒット商品に

・1960年代半ば ニューヨークを旅行中、美術館でインディアンが作った銀細工と出会う

・1960年代後半 アリゾナでジェッド氏と出会い、ワークショプに案内され銀細工技術を学ぶ。帰国後、本格的に銀細工の創作活動をスタートさせる

・1974年 スエットロッヂに入り、メディスンマンから『イエローイーグル』のインディアンネームを授かる

・1979年 4年にわたるサンダンスの儀式を乗り切り、真のインディアンとなる
吾郎2

・1980年代 ゴローズファンが急増し、店には連日開店とともに長蛇の列ができる

・1987年 アトリエで全身の40パーセントが焼ける大火傷を負う。愛犬スノーが大家の奥さんに危機を知らせたことで一命を取り留める。傷か十分に癒えないまま退院しリハビリを始める

・1991年 アメリカへバイク旅行をする
吾郎3
吾郎4

・1990年代 バイカーだけでなく若者のファッションシーンでもゴローズ人気が過熱

・2000年代 シルバーや革職人の領域を越え、カリスマとなる

・2009年 新たな金と銀の調和をテーマにした作品づくりに専念
吾郎1




スポンサーサイト
 

プロフィール

 

まつつゆ

Author:まつつゆ
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

FC2カウンター

 

 

フリーエリア

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。