スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了

先日、5年間働いたバイト先が閉まりました。

ツブレタ訳ではなく、移転します。


これからは、

千葉パルコ方面からみてナンパ通りの入り口に11月1日にオープンするお店(セブンイレブン)で働きます。ドコモショップの横です。
でも、修士論文の為、1ヶ月で僕は辞めます

22時~6時までの予定です。

シフトはまだ未定ですが、11月2日(月曜日)に入ることは決まっています。

お近くにお越しの際は是非、お立ち寄り下さい。

ちなみに割引などはできません・・・。
スポンサーサイト

ハイテクとクリエイティブ

何か、この無機質な感じ・・・
何か、何やっているのか分からない感じ・・・

とてもハイテクな感じがします。
ハイテクとはほど遠い僕は憧れます。





そして、この人、何かクリエイティブなんです。
人は見かけで判断しちゃいけません。

勝手にスケッチ(その9)

すみません。
最近スケッチしかしてないもので・・・

昨日、髪を切りました。
結構バッサリ切ったと色々書いたら、見たいと言ってくれた人がいたので。


これは僕の誕生日に友人のヨウ君が描いてくれたもの。
youkunn.jpg


これは友人のシュンスケ君が、家に遊びに来てくれた時に描いてくれたもの。
自分0


これは、自分が髪を切った記念に今、描いたもの。
自分1


ヨウ君もシュンスケ君も上手い・・・
僕のスケッチは何か面長になってる、
痩せて見える、
うさん臭いカンフーの人みたい・・・


僕、やっぱり、周りに比べると、あまり成長してませんでした。
でも、自分の事はやっぱり好きです。
宜しくお願いします。

あっ、xたxにxさん。
髪型少し、xたxにxさんとかぶっちゃいました・・・
すみません。

勝手にスケッチ(その8)

今日もスケッチしてしまいました。

窓を開けて
朝日を浴びながら
ボサノバ(小野リサ)を聴いていると
スケッチが描きたくなってしまいます。
それとも、最近行った知り合いの展示会の影響が強いのかもしれません。

それでは行きましょう。

今日のターゲットは・・・
友人のタカテ君。

takateken.jpg
タカテ君ごめん・・・
どこで間違えたか・・・
途中で少し・・・
honnkonn.jpg
入ってしまいました。


でも、スケッチを描いていると、少しずつ、絵のクオリティが上がっている気がします。
僕、少し成長しました。

Apple創始者・スティーヴ・ジョブスの伝説のスピーチ

1年程前に、友人に教えてもらった映像です。
就職活動をするにあたって、また、日々生活するうえで、とても影響をうけました。

皆さんも是非。



勝手にスケッチ(その6~7)

今日のスケッチは千葉の古着屋「DESERTSNOW」のお二人。

僕の誕生日には仕事終わりなのに、
かけつけていただき、プレゼントまでいただきました。
本当にありがとうございます。

そして、その時にスケッチを依頼していただいたので、描かせていただきました。

まずは、ナオさん。
なおさん

そして、ふみさん。
ふみさん


どうでしょうか?
気に入らなかったらすみません・・・

でわまた。

勝手にスケッチ(その5)

今日は自転車友達のゆうちゃんをスケッチさせてもらいました。

少し、ぽってりしてますね・・・

これからもよろしくお願いします。

yuutyann.jpg

“LIMBO”展

今日はこれから知り合いの展示会に行ってきます。


“LIMBO”展

期間:2009.10.19(月)〜2009.10.24(土)

時間:PM1:00~PM8:00(20日に限り、PM7:00まで。)

場所:『ROOM STAND』
千葉市中央区松波2-5-6 いずみビル3階(最寄り駅/総武線JR西千葉駅徒歩2分)


stand.gif

stand2.jpg


今日の20時までなので、お急ぎを!!

誕生日を祝ってもらう幸せ

昨日は誕生日でした。

多くの方からメールを頂いたり、プレゼントを頂いたり。

嬉しい限りです。

すごく幸せな事です。

今後も、広く深く、お付き合いお願いします。



■昨日の詳細
少し飲んだ後に、西千葉公園に行くと・・・
鍋が用意されていました。
誕生日1

みんなで寒い寒い言いながら美味しく頂きました。
誕生日2

手作りのケーキが用意されていました
ハイクオリティーでした。
お皿もよかったです。
誕生日3

本当に色々とプレゼントを頂きました。
ありがとうございます。



最後に、企画してくれた布野君ありがとう。
最高の誕生日になりました。

最後に、「齢」とかいて「よわい」と言うらしいです。
しぶろくと同様、流行りそうです。

最後に、
まつつゆ まさのり 24歳。
これからも、いつもと変わらないまま、頑張りますので、よろしくお願いします。
顔まんまる
誕生日4

誕生日を祝える幸せ

今日はバイト後、研究室にきて少し修士論文を進める事に・・・

で、学校のパソコンをいじっていたら、昔の写真が出てきました。

多くの人の誕生日会の写真がありました。

それを見ながら、僕はニヤニヤしていました。

誕生日会って、本当に幸せな気持ちになりますよね~

僕は特に人の誕生日会が大好きです。

いくつか、誕生日会を紹介します。(写真があるやつだけ)


■先輩いわたさん誕生日
iwatasan.jpg
いわたさんの誕生日は土間土間で。寒かったので、ウイスキーのお湯割りを岩田さんと飲んだのが思い出です。

■ハガさん誕生日
hagasan.jpg
先輩とハガさんの大きな絵を描きました。描いている間、ハガさんにはタラコの踊りをみてもらっていました。なので、タラコが二人います。

■僕の誕生日
zibun.jpg
高校から同じ、堀君との2ショット。二人とも笑顔です。変な関係ではありません。

■先輩やまとさん誕生日
yamatosan.jpg
コカコーラのTシャツがあたるキャンペーンにコーラを買いまくり応募。結局3枚くらい当てました。そして、モデルと同じポーズで無理矢理、写真を撮らせてもらいました。


いや~。

誕生日を祝える人がいると言うのは本当に幸せな事です。

ちなみに今の所の僕の夢は・・・

「人の誕生日を祝う事で、ご飯を食べて行く事」です。

今まで限られた人にしか、あまり話してませんでしたが・・・

言ってしまいました。

よろしくお願いします。

つぶやき

ダウンタウンの松本人志は国民から「まっちゃん」と言われます。

僕達が世間話をする時も松本人志は「まっちゃん」として話に登場します。

ほとんどの人は松本人志を「まっちゃん」と言います。



僕も「まっちゃん」と多くの人に呼んでもらってます。

その為、松本人志のことを「まっちゃん」とは言いにくいのです。

僕はいつも、「ダウンタウンの松本人志」と言っています。

そんな事を思っていた、バイト前でした。




バイトと言えば・・・

今日はこれからコンビニバイトです。

バイト先の冷蔵庫で誕生日をむかえます。

最近はそんなのも良いかな~と感じています。



いつも、思うのですが、バイト先で自分の誕生日と同じ賞味期限の商品があると、なぜか愛着をもってしまします。他の商品より綺麗に並べてしまいます。

商品だって平等がいいでしょうね。
反省して、全て綺麗に並べます。




よくわからない記事になってしまいました。
ではまた!

勝手にスケッチ(その4)

バイトが終わり、スケッチが描きたくなったので、描きました。

今回のモデルは、以前、依頼していただいた・・・




「さっちゃん」です。

初の女性モデルです。

緊張します。

それでは発表します。



サッチャン


参考にした写真は、ちゃんと、こちらを向いているのですが、
このスケッチでは、明らかに、よそ見しています。

う~ん。

難しいですね・・・

めげずにこれからも描きたいと思います。



※この「勝手にスケッチ」は気が向いたときにしか描きません。
つまり、描きたい時にしか描きません。
ですので、依頼を受けても描くのが遅くなってしまうことがあります。
けっしてモデルが悪いとかそんなんではないんです。

モデル側も僕が描きたくないときに描かれたくないと思うんです。
なので、描きたい時に楽しく描かせていただきます。

いつもこのブログを見てくださっている皆様には、わがまま言ってしまうようで申し訳ないのですが、僕はそんな感じでやっていきますので、よかったらこれからも「まつつゆぶろぐ」を宜しくお願いします。


■ちなみにこっそりとアクセス数が「2000」を越えました。
嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

勝手にスケッチの予告

またまた、昨日ブログアップをおこたりました。
すみません・・・

今日はこれからバイトなので、バイト終わりにまた、勝手にスケッチします。

描く人はもう決めています。

そのターゲットは・・・・








明日をお楽しみに!

渋谷~関戸橋フリーマーケット

昨日は西千葉からの終電(23時50分)に布野君と乗り込み、渋谷に行ってきました。

渋谷に1時ごろ到着。

タカテ君と合流し、生ビールが一杯50円のお店へ。
目隠し代わりに、目を寄せるお茶目なタカテ君。
渋谷1

途中、3時に仕事が終わったジュンちゃんも合流。
いつも、テキパキ、クールなジュンちゃん。
渋谷2

そのまま4時まで楽しく話しました。
渋谷3

店が4時でおしまいなので、始発まで少し待ち、本日の目的・・・

「関戸橋自転車フリーマーケット」へ。

5時過ぎに会場に到着。

もうすでに人がいて、お店を出していました。

7時を過ぎ、多くのお店と、お客が集まりました。
渋谷4
渋谷5

途中、タニさんと合流。
お目当ての物が買えたみたいでうらやましいかぎりです・・・。
渋谷6


結局僕はというと、近くのスーパーでスーパードライとチーカマを買いました。
満足しました・・・

明日は日曜日。
意味は無いですが・・・
頑張ります。

お客様

昨日は、ペドロさん、アツシさん、布野君が家に遊びに来てくれました。
僕を除いてみんな背が高いので、いつもより部屋が狭く見えます。
布野君は僕のバイト先であるセブンイレブンのユニホームをきています。
こんな店員がいたら、逃げ出しちゃいそうです。

家1
家2

勝手にスケッチ(その3)

おはようございます。

深夜バイト終わりはやけにスケッチが描きたくなる、午前5時のまつつゆです。

今日のターゲットはペドロさんです。

以前、描いてもいいと、言われたような、言われてないような記憶がなんとなくあるので、勢いで描いてしまいました。

すみません。

ペドロさん

これまた、似てないですね・・・

練習が必要ですね。

モデル大募集中です。

おやすみなさい。

「どちらにしようかな」の違い・・・

「A」と「B」どちらにしようかな~?

決めきれないな~

そんな時!

「ど・ち・ら・に・し・よ・う・か・な」

という神様に選択をゆだねる方法があります。

あれは、地域によっても違うらしいですし、地域の中でも、個人個人で自分なりに自然とアレンジすると何かで聞いたことがあります。


ですので、自分が心の中で唱える、「どちらにしようかな」を発表したいと思います。

でわ・・・

「どちらにしようかな、裏の神様の言うとおり、グットバイグットバイ、ちっちっち、柿の種、ブドウの種、1・2・3、1・2・3、1・2・3」です。

何なんですかね~?

「裏の神様」って何なんですかね~?
「グットバイグットバイ」のあとの「ちっちっちっ」てなんなんですかね~?
「1・2・3」をなぜ三回言うんですかね~?一回じゃ、ダメだったんですかね~?

幼い頃というのは、みんな型にはまらず、自由だったんですね。

みなさんの「どちらにしようかな」はどんな「どちらにしようかな」ですか?

数字にはその人なりの色がある。

以前、ともちゃんと数字って、その数字っぽい色があるよね。って話をしました。

でも、それが、人それぞれ違う物や、同じ物があって面白かったので、僕の思う数字の色をのせてみます。

1・・・黒
2・・・薄めの赤
3・・・黄
4・・・薄い緑
5・・・青
6・・・水色
7・・・派手な赤
8・・・濃い緑
9・・・紺
10・・・白
11・・・グレー
100・・・黒縁の中は白


こんな感じです。
みなさんはどうですか?

大学生活4年目(後期)

・夏休みも終わり、大学院への進学も決まり、後は卒業設計のみとなりました。卒業設計は隅田川沿いのホームレスを対象にホームレス問題に取り組みました。

・中間発表では、一人の先生にご指摘いただき、それに僕が反論し、熱いバトルが繰り広げられました。発表後、「君は先生の言うことも聞いたほうがいいよ。」とその先生にご指摘いただきました。すみませんでした。

・あっと言う間に寒くなり、正月が過ぎ、最終発表前日になってしまいました。

・最終発表前日、僕は用意が終わっていたので、アッキーに頼まれ、ボードに紙を貼る作業を手伝っていました。その時に、他の人の卒業設計を手伝っていた1年生の女の子が一人。隣の部屋からスプレーノリかカッターマットを借りに、僕達のほうの部屋に来ていました。特に話もせず、作業が終わると隣の部屋に戻って行きました。

・最終発表当日。僕はホームレスっぽい格好(私服だったのですが・・・)で発表しました。出来はしぶろくといった所でしょうか。

第49回全国大学・高専卒業設計展示会(←千葉大学都市環境システム学科の所に僕の名前が少しだけ・・・)とアーキバウ特別賞(←これも下のほうに僕の写真が少しだけ・・・)を受賞できました。良い思い出になりました。

・卒業研究には多くの人に助けられます。その為、僕の研究室ではなく、タカテ君の研究室ではその人たちに感謝しようというイベント「ありがとう会」があります。僕もタカテ君の研究室の先輩(イワタさん、ヤマトさん)には大変お世話になりました。その為、感謝をこめて、たこ焼きを焼きに行きました。家からたこ焼き機持参。

・そのありがとう会の時に1年生の2人の女の子がいました。一人は最終発表前にスプレーノリかカッターマットを借りに来ていた女の子でした。タチカワさんと言う名前でした。もう一人は、ハガさんという名前でした。少し話しました。そして、僕は1年生の2人に対して敬語で話しました。周りからおかしいと言われました。

・卒業式後、サクラモンテというクラブを借りてタカテ君主催のパーティーをしました。写真が多くあったんですが、学校のパソコンに入れてしまっているようで、今はアップできません。もしかしたら、後日アップするかもしれません。

・大学の学部はこんな感じで過ぎていきました。気が向いたら大学院1年生の事も書いていこうかな~と思います。

・それでは、連休最終日をお楽しみくださいませ。

サプライズ

昨日は自転車仲間主催のCafe&Dining HONEY'S NEST LODGEでのパーティーへ行ってきました。

なんと、後半は、僕とナオさん(デザートスノー)への10月の人、サプライズ誕生日会になりました。

とても驚き、嬉しかったです。

その時の写真です。

写真は、サイサンが撮ってくれたものです。自分の写真を見たらひどかったので、、サイサンのを借ります。

cafe1.jpg
cafe2.jpg
cafe3.jpg


本当に多くの人に多くのプレゼントを頂きました。
コウヘイさんからの電報も驚きました。
みなさん。ありがとうございます。

幸せな日曜、午後2時のまつつゆでした。

学校~デザートスノー~今日和(出来る男)~家

昨日はブログアップを忘れてしまいました。
見てくださった方、すみません。

昨日は朝の9時から学校にいき、10時にラジオ体操をし、12時に千葉大学の語らいの森で昼食をとり、13時30分からゼミをし、なんだかんだやって、サイサンと千葉の古着屋デザートスノーで待ち合わせ。店員のフミさん、ナオさんと少しお話をし、サイサン登場。マウンテンパーカーかベストが欲しくなりました。

その後、ペドロさんの働く、今日和へ。
すると、三人の出来る男が集まりました。
一人目はペドロさん。
ぺどろさん
カッコいいですね~。出来る男です。惚れ直しました。

その後、タチカワさん、ドモンさんと合流。
第2の出来る男、ドモンさん。
出来る女、タチカワさんは撮り忘れてしまいました・・・
どもんさん
いや~。こちらも明らかに出来る男ですね。惚れ直しました。

そして・・・
さいさん
最後の出来る男、、サイサン
サイサンだけ白シャツじゃないですね。惚れ直しました。

その後、布野君のバイト先に行ったりなんやかんやして、トモちゃんと合流。
僕の家へ。
布野君も合流して、記念撮影。
みんな
みんなソッポ向いてますね。

写真を撮るのをやめた後、何と、アツシさんが参加してくれました。
昨日はママチャリでした。ありがとうございます。惚れ直しました。

いや~、楽しかったです。
そして、今日はこれから、サイサン、ドモンさん達が企画のCafe&Dining HONEY'S NEST LODGEでのパーティーへ。
楽しんできます。

でわ。

大学生活4年目(前期~夏休み)

・4年生になると、授業はほとんど無く、研究室での活動となる。

・私の研究室は前期に4年生演習というものがあり、4研究室合同(北原研究室、三国研究室、福川研究室、岡部研究室)で、課題に取り組みました。対象地は南船橋駅周辺でした。建築学科の方とも多く知り合いになり、都市環境システム学科と建築学科の違いを知りました。

・友人のタカテ君は4階の他の研究室に所属したため、あまり会えなくなってきました。僕は5階の研究室でした。

・タカテ君の研究室は大変忙しく、僕の研究室はとても暇でした。そういう事もあってか、この頃はタクチャンとよく遊んでましたね~。タクチャンの部屋の大掃除もしましたね~。ヤマキュウによく行きましたね~。

・研究室はそれほど忙しくなかったのですが、大学院の試験が8月にあった為、気だけが焦っていました。そんな状況だったので、一つ年齢が上で大学院生のタクチャンにはよく相談にのってもらってました。

・何も無い時にはタカテ君の研究室に遊びに行くようになりました。自分の研究室よりも、居心地が良かったのを覚えています。タカテ君の研究室の先輩、ヤマトさんとイワタさんと特に仲良くなる。

・この頃、僕と同じ研究室である、野口さんがトイレメーカーのTOTOによる、「新しいトイレ空間」の実施設計に誘ってくれる。タカテ君、ヤマトさん、僕を誘ってくれた為、4人で新しいトイレ空間を考えました。みんなでアイディアを出し合いました。ほとんどは無駄話でした。野口さんの奥さんにも大変お世話になりました。楽しい時間でした。

・そして、学部生最後の夏休み。

・夏休みには色々ありました。卒業設計の為の7日間のホームレス生活、大学院試験などなど・・・。

・そんな中、一番時間を費やしていたのは、「新しいトイレ空間」の提案でした。今までの学生生活は提案をするだけでした。しかし、そこから実際に現実に落とし込む事の大変さと面白さを知りました。そして、何と言っても現場は楽しかったですね。多くの事を学びました。

4年生1
4年生3
4年生2
4年生4
4年生5

・現場では予想としていない問題が多く起こり大変でしたが、ホワイトボードが搬入された時や、決め手の天井ができた時、便器が設置された時などはテンションが上がりましたね~。

・その作品は千葉市天台モノレール駅近くのTOTOショウルームにあります。今もまだあるかは不明です・・・

・そんなトイレ空間はこれです。野口さんのホームページより参照させていただいています。すみません野口さん。ありがとうございます野口さん。

・長くなってしまったので、後期はまた今度書きます。

・それでは~

こんにちわ~しぶろく

昨日は午前中から夕方まで大学で研究をしていました。

その後、布野君と合流。

その後、西千葉西友側の今日和へ。
ペドロさん、アツシさん、エザワ君と合流。
楽しい時間と、美味しい料理をいただきました。楽しかったですね~

その後、布野君とエザワ君と
「よっているのは猫背だからか?」とか「大きめ、濃いめ」とかの話をし、


本題の「しぶろく」

「しぶろく」とは4対6みたいな意味のようです。
みなさん知ってましたか?
僕は昨日、初めて知りました。
「しぶろくで僕の負けだわ~」とかって使うんですかね?


流行ります。

ブログにコメントがつけたくなる催眠術

本日、「ブログにコメントがつけたくなる催眠術ブログパーツ」を右側のFC2カウンター下に貼付けました。

日本テレビ系の特番で、ユリゲラーと共演するなどのテレビ出演、また書籍・DVDなど幅広い分野で活躍中の气功催眠術師、川上剛史の協力により実現した夢の企画らしいですね。

ちなみに、僕はこの催眠術にかかりませんでした・・・
かかっても最後にといてくれるので大丈夫ですよ。

このサービスは面白法人KAYACという会社が作っています。
半年程前に、ほんの少しだけ僕がインターンシップに行っていた会社です。

色々と面白いサービスがありますよ。
会社の決まり事も面白いですよ。
お勧めです。

勝手にスケッチ。その2

またまた、スケッチしました。

今回のターゲットは「あつしさん」です。

あつしさんには前にお会いした時にスケッチの依頼をして頂きました。

ありがとうございます。

あつしさん

あつしさんを知らない方はこの絵を見た後に、あつしさんに遭遇してもわからないと思います。

その位のクオリティです。

よろしくお願いします。


大学生活3年目

・大学3年生になり、研究室の事を意識し始める。また、就職か大学院かでも迷う。当時は公務員にも興味があったため、髪型などにも悩む。

・3年生になると、高専などから編入してくる人が多く、10人ほど第一領域のメンバーが増える。その中で、アッキーと西村さんに出会う。二人とも今まで大学にはいないタイプで、刺激と影響を受けました。

・3年生の演習は、東京の下町京島についての演習課題。前半課題のグループはタカテ君、野口さん、野崎さん、僕でした。みんなで、交通量調査や現地の町歩きなどをしました。京島のサイゼリアは僕達のたまり場となっていました。

・京島にある宝通りをグループのキーワードとし、後半の個人課題ではそれぞれが提案していきました。その結果、グループではありますが、講評会に出ることができました。初めての体験であり、とても緊張したのを覚えています。また、発表が終わってからも、色々な先生が話しかけてきてくれて嬉しかったのを覚えています。

・大学3年生の大半はタカテ君とタクチャンと遊んでいました。しかし、タカテ君は布野君をきっかけに、シュンスケ君、ヨウ君、タニ君、メシ君などと仲良くなっていきました。僕はそれをまた遠くから眺めていました。

・そして、この頃タカテ君と喧嘩のようなものをしました。喧嘩をした次の日の授業後に千葉にあるおっちゃんの古着屋に行く予定を前にしていたので、「古着屋行こう」と言いました。タカテ君は「うん、行こう」といいました。仲直りしました。

・夏休みが終わり(あまり休みの事は覚えていません・・・)後期が始まる。

・この頃、実家からの電話で祖父がもう長くないと伝えられる。

・後期の演習課題。対象地は東京の浅草~押上付近。前半のグループはタカテ君、原田さん、野崎さん、僕でした。前半課題は先生方にとても怒られました。これはレベルが低すぎると・・・。僕達の班だけ再提出になってしまいました。その頃、研究室の配属もあり、第一希望の北原研究室に配属となりました。第一希望しか書いていなかったのでハラハラしていました。、野口さんも同じ研究室に配属となりました。

・後期演習の後半課題、前半のグループをもとに、私は隅田川沿いのホームレス問題に取り組む事にしました。

・この頃は毎週、時間を見つけては祖父に会いに和歌山へ帰っていました。それが1ヶ月ほど続き・・・。和歌山~千葉に帰ってきてすぐに祖父が危篤状態になったと伝えられました。講評会の最終発表を1週間後に控えていました。急いで新幹線のチケットを買い、新幹線の中で演習課題をやりながら和歌山に帰りました。祖父はもう話すことは出来ず、手だけを動かせる状態でした。3日前までは普通に話していた祖父の変わりように大変ショックをうけました。僕が顔を見せて手を握ると、気がついたのか手だけをギュッと握り返してくれました。きっと僕を認識してくれているんだと感じました。口が少し動いていました。何か言っているのだと思いました。その夜、祖父は亡くなりました。次の日に通夜をし、また次の日に葬式をしました。そして次の日に千葉に帰り、最終発表の準備をして、最終発表に挑みました。結果、初めての個人発表として講評会に選出されました。とても嬉しかったですね~。

・3年生も終わり頃になり、布野君、シュンスケ君、ヨウ君、タニ君、メシ君辺りと少し話すようになる。

・タクチャンは大学院に合格し、順調にバンドを続ける。(タクチャンは僕の一つ上なのです)

・僕は大学院に行こうと思い始める。タカテ君はインターンシップを始める。二人の進路が分かれはじめた頃でした。

・そして、未来の自分に期待して、4年生になっていきます。

谷さん誕生日&ナベチュウ

今日は自転車友達の谷さんの誕生日会に行ってきました。
誕生日おめでとうございました。
そして、誘っていただいて本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
今後も、コメント宜しくお願いします。
谷さん1

その後、稲毛のナベチュウへ移動。
オーガさんという最高な方と出会う。
僕のような人間からするとオーガさんがいてくれると大変助かります。
ありがとうございます。
谷さん2

そして、尊敬する先輩の一人、ソウさんです。
社会人としてのアドバイスやその他での自分の個性の活かし方など、人生について学ぶことが多い方です。
握手がとても日本的ではないです。
谷さん3


あつしさんへ。
今度、似顔絵描いてアップしますね。

今日は寝ます。
それでは。

大学生活2年目

・大学2年生になり、本格的に授業が専門的になる。

・僕は工学部、都市環境システム学科のBコース(夜間)に所属しており、社会人学生と共に勉強していました(現在の大学院は夜間ではありません)。授業料も昼間に比べ、半額です。しかし、卒業したら、昼間と同じあつかいになります。夜間と言っても昼間の人と同じ授業を受けます。取得する単位も同じです。

・社会人として千葉大学に入学した、同じ学科、学年である野口さんと本格的に話すようになる。影響をうけまくる。

・野口さんの影響で考え方が変わる。演習という、課題地に対して自分の提案をするという授業に力を入れるようになる。

・今までは一つの課題に対して、答えは一つという考え方に近かったけど、「一人一つの答えがある」という事に気付く。自分にしかできない提案という考え方になる。

・私が所属する、都市環境システム学科第一分野の演習という授業は厳しく、多くの人が他の分野に移動していく。簡単に説明すると、第一分野は「デザイン系」、第ニ分野は「地震などの構造系」、第三分野は「プログラミング系」。僕は第一分野のデザイン系です。

・結局、同年代で、第一分野に残ったのは、僕とタカテ君だけになる。あとは社会人学生です。

・授業後もタカテ君、野口さんと演習について話すようになる。しかし、考え方が変わっても、すぐに評価されないもので、厳しさを知る。徹夜は当たり前の生活になる。

・この頃から、ブランド物の服に興味を持ち、今思うとすごく恥ずかしい格好になる。原宿や渋谷、代官山などに良く行くようになる。

・服に興味があったこの頃は、ファッション誌を良く見ておりました。その雑誌で誰よりも目立つ感じの人を発見し、「こんな人もいるんだー」「かっこいいな」と感じていました。その人は色々な雑誌に載っていました。数日がたち、学校の広場でタカテ君を待っていると、あちらから、奇抜でカッコいい人が歩いてくる。「千葉大にこんな奇抜でカッコいい人がいるんだー」と思う。それと同時に「なんか見たことあるな」と思う。また、それと同時に「怖そうだな」と思う。数分後、タカテ君が登場。「今あちら側にカッコいい人がいたよ。」とタカテ君が言った。それは僕がさっき見た人と同じ服装だったようで、僕とタカテ君の感覚が似ている事を再認識する。そのまま、タカテ君の家に行き、ファッション誌を見る。すると、さっき見た奇抜でカッコいい人が載っていた。驚いた。先ほど見たことがあると思ったのは雑誌でよく見ていた人だったからだと気付く。その雑誌のプロフィールには



「布野」「学生」
と書いてあった。




・2年の後半になり、タカテ君は上記の布野と言う人と仲良くなっていた。僕は挨拶をしない程度の顔見知りになっていた。僕には話しかける勇気がなかった。怖かった。

・この頃、タクチャンというバンドマンに出会う。人見知り仲間としてすぐに意気投合する。しかし、将来的にタクチャンは人見知りではないことに気付く。タクチャンの音楽の才能に驚かされる。今はウニョスというイカしたバンドを組んでいる。タクチャンのライブはいつも涙が出そうになる位、感動を覚える。

・タクチャンと僕で「布野という人」と話すタカテ君を遠くで眺めるようになる。タカテ君、タクチャン、僕がいる所に布野と言う人が来ても、僕とタクチャンは何も話さなかった。布野と言う人も僕達に話しかけてはこなかった。

・後期の演習課題で優秀者としてタカテ君が選ばれる。優秀者として選ばれると、講評会という学科の全学年の前でプレゼンテーションする事ができる。多くの有名な先生に講評してもらえるのだ。しかも、タカテ君は個人発表として選ばれた。(課題の前半がグループ課題で、後半が前半を踏まえた個人課題となる。個人課題として選ばれるのはとても困難で、それに選ばれたタカテ君は、もう、なんだかわからないくらいうらやましかった。)ちなみに、野口さんはいつも優秀者として講評会に出ていた。

・僕の顔は笑顔で心はすこぶる焦っていた。

・そして、2年生が終わろうとしていた

内定式後

10時30分~17時まで内定式がありました。

その後、渋谷のカフェで懇親会をしました。

その時の写真です。

内定式1
内定式4
内定式2
内定式3
内定式5

ではまた。

内定式の朝

今日は10月1日、僕にとっては内定式の日です。
少し時間があったので、今は研究室にいます。

内定式
これから、東京、東銀座にある本社に向かいます。
ばっちりスーツで、顔は眠そうです。

後ろで誰か寝ています。
それでは、行ってきます。
 

プロフィール

 

まつつゆ

Author:まつつゆ
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

FC2カウンター

 

 

フリーエリア

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。