スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死について

最近、友人などとお酒を飲みながら死について話すことがあります。

まずは、最近の子供に



「なぜ、人を殺しちゃいけないと思う?」
と聞いたら、



「人口が減るから」
と答える子供が増えてきている。




それは、何か違うな~。

と言うところから話ははじまります。




そこで、一人ひとりが、なぜ人を殺してはいけないのか?

という事について考えます。


「悲しむ人がいるから!」
僕は初め、そのように答えました。




しかし、「周りに悲しむ人がいない人は殺されてもいいのか?(殺される側)」

また、逆に「周りに悲しむ人がいない人は殺してもいいのか?(殺す側)」
という事になってきます。



まず、そこで、悲しむ人が周りにいない人はこの世の中に存在するのか?
という話にもなってきますが、ここでは省きます。




そして、友人が出した答えは逆説的で、

もし、世の中の人が全員、


「殺されても良い!死に対して恐怖を感じない」
っていう人たちで構成されていたら?


「人は人を殺し、殺される事にも恐怖を感じないだろう」



しかし、今の世の中を生きる人は、


「殺されたくない!生きたい!死が怖い!」
と思う人がほとんど

当然の事ながら、自分が殺されるのは嫌だと多くの人が思っている。

だから、人を殺しちゃいけないんじゃないか?

まず、「死を自分に置き換えて考えることの重要性」を主張していました。



答えは正直わかりません。
しかし、自分が一番しっくりくる考えを探すことをこれからも続けていきます。



みなさんは、「なぜ、人を殺してはいけない」と思いますか?
是非、皆さんの意見をお聞かせ下さい。

結構、おもいテーマなので、コメントには書きづらいと思います。
ですので、このブログをきっかけに「死」について考えていただけるだけで私は嬉しいです。




※上記での文章は個人の主観的な考えで、書かれています。そのとき思った事や、感じた事をそのまま書いているので、間違った事が多くあるかもしれません。また、人間の命の大切さを考える文であり、殺人をすすめるものでは一切ありません。

スポンサーサイト
 

Comment

 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

 

Trackback

 
 
http://matu0331.blog45.fc2.com/tb.php/30-e29c7d59
 

プロフィール

 

まつつゆ

Author:まつつゆ
FC2ブログへようこそ!

 

最新記事

 
 

最新コメント

 
 

最新トラックバック

 
 

月別アーカイブ

 
 

カテゴリ

 
 

FC2カウンター

 

 

フリーエリア

 

 

検索フォーム

 

 

RSSリンクの表示

 
 

リンク

 
 

ブロとも申請フォーム

 
 

QRコード

 

QRコード

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。